Happy Life  を 目指して too

身の丈にあったちょうどいいライフスタイルを送りたいです。
anon

Just let this happen. We just let this flow right out of our minds. Just relax and let it flow. That easy.

← ゴメン、夫

面談がありました

職業訓練8日目。
パソコン教室の先生との面談がありました。


カリキュラムでパソコンの勉強のほかに、
就職支援の時間もあって、
人材支援のひとが来て履歴書の書き方なんかの指導もあったりもします。



パソコン教室の先生との面談は、
ジョブカードという、
職歴や履歴、趣味、得意不得意、アピール、
就職活動のためにやっていること(?)
なんかを書いた
履歴書の詳しい版みたいなもの
を元に行われました。

最初に時間を設けて書いたものに対して
先生が添削をしたりして
より就職しやすいものにするための
指導的面談です。

パソコンの勉強がお休みの日に各自30分の時間がとってあって、
さて私の番です。



a0001_011518.jpg






「え~っと・・・。
みなさんのジョブカードにいろいろこう書いたほうがいいっていうのを
全員にこんなふうに添削して書いているんですけども・・・」


と、他のかたのものをちらっと見せてくれたのですが、
私の目の前にある私がPCに入力したのをプリントアウトしたものには
そんなものは何もなく・・・

「???」

「いやあ~正直言いまして、anonさん(仮名)のには
なにも書くことがなかったんですよねえ・・・」



はあ?
それはあれですか?
年齢の高い私への添削は投げちゃった、と?(><)




「とても簡潔・明瞭に書かれていて、よくわかる文章だったので、
それ以上付け加えることがない。
よく書かれていました。」



あっ、褒められてる(笑)

「目的が明瞭ですし、
偶然なのかもしれませんけど、
文句ないです。」



「ありがとうございます(照)。」




そんなこんなで面談が進むなか、
「でも年齢的に厳しいですよねー。」と私。

「今は若いひとでも厳しいです。
正直年齢ではじかれることはあるとは思いますけど、
面接まで行けば大丈夫ですよ!
自信持って!!」






あ、就職支援ってぇのは、
就職に向かって自信を持つことを支援してくれるカリキュラムなんですね?^^。



わたくし、どうも初対面受け「だけ」は良いようで、
これまで就職、パート含めて
面接で落ちたことがありません。
(もちろん大手企業を狙ったこともありませんけど^^;)

でもそれとて最近で13年前ですから、
この歳月が怖いですー。
このご時勢、学生さんでも苦労している。
ハローワークには人が溢れかえってる。
これまでとは時代が違う気がします。

履歴書に書ける資格もないですし、
まあ、だから、少しでも書けるものがあるように、ってことで
今勉強しているわけですけど。

書ける資格が増えたからといって、
この年齢で(どの年齢?^^;)
どのくらい受け入れがあるのか?

まあ選ぶ仕事にもよるでしょうけど、
面接までこぎつける日がくるのかしら?
と、心もとない気持ちです。

別にパソコン関係なくたってぜんぜん良いんですけどねー。



a0001_011463.jpg





今は学生のような気持ちで、
ただただ毎日楽しいです(笑)
試験を受けるということが
楽しいって思える子どもの気持ちがチョット判った気がします。
スポーツの試合感覚?
勝つ(受かる)と嬉しい、
そのために努力する、
みたいな、
そんな単純さは私の血だったのか(笑)

そんなモラトリアムな時間の
タイムリミットがすこしずつ迫ってくるのを感じています。

働くという最終クリアまで
到達する日は来るのでしょうかね(ひとごとではありませんよ→私)


Instagramもやってます。お暇があれば見てね^^
https://www.instagram.com/fukunchinoanon/


ヒビノキロク、トキドキブツヨク
↑↓もうひとつのブログです



にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村 ↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

じっくり試したい →