Happy Life  を 目指して too

身の丈にあったちょうどいいライフスタイルを送りたいです。
anon

Just let this happen. We just let this flow right out of our minds. Just relax and let it flow. That easy.

← 必須の美容成分を私好みにカスタマイズ

ささやかながら「最上の快楽」を

パソコン教室に通って、資格をとって、さらに実務の勉強をして、

資格を取るに当たってのスリル(?)も楽しかったのですが、
そこに至るまでの勉強と、
その後の実践の課題をこなしているうちに思ったことがありますので、
書きます。


以前「最上の快楽 」という記事を書いたのですが、
私はまさにそれを実感しています。


教育でいちばん大切なのは、
小学校と中学校の基礎教育だよ。
基礎さえしっかり身につけていれば、
あとは放っておいても勝手に勉強するものさ。
何かを身につけて覚えていくっていうのは、
最上の快楽なんだから。






私の場合は勉強の基礎は身に付いていないので、
勉強はやる気にならなかったのですが^^;、
パソコンのことはちょびっと基礎があるかも!?
なので、
その先に進むことが
とっても楽しかった。

いや、「楽しい」の現在進行形です^^。

たぶん初めて「学ぶ」ということを
自分から進んでやっています。

「好き」なことなら「楽しい」んですね。

私はこれまで「勉強する」ということは、
「楽しい」とは別なことだと思っていました。




そうじゃなかった。
学校で進んで勉強をするひとは、
勉強が好きで楽しいんですね。

勉強は好きではないうちの子たちも、
受験勉強のときはきっと楽しかったんでしょう。
延長戦でもう1年勉強をしたのですから、
よーく考えたら(考えなくても)嫌いなわけないですね(^^;


昨日クイズ番組をやっていましたが、
あの膨大な知識を得ているひとたちも
好きだからやっているんでしょう。

「勉強」「受験」と名前がついただけで、
なんだか辛く苦しいものに思っていましたが、
ほんとうに嫌ならやらなきゃいいんです。
ていうか、やらないと思います。

学校で勉強をしたひとたち、
今まさに受験に向けて勉強をがんばっているひとたちは
この「最上の快楽」を噛み締めてほしいと思います。

勉強が快楽だなんて自覚しているひとは少ないとは思うけど。

楽しいことばっかりじゃないけどね。
なにかを得るためには
苦しい思いも必ずある。

でもその苦しさの先には
きっと楽しいが待っている。

スポーツだっておんなじですね。

Instagramもやってます。お暇があれば見てね^^
https://www.instagram.com/fukunchinoanon/


ヒビノキロク、トキドキブツヨク
↑↓もうひとつのブログです



にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村 ↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

ネバネバは体に良いらしい →