Happy Life  を 目指して too

身の丈にあったちょうどいいライフスタイルを送りたいです。
anon

Just let this happen. We just let this flow right out of our minds. Just relax and let it flow. That easy.

← いのちのたすきをつないでいく

就活から新入社員のスーツ 社会人の身だしなみ 1

うちの子たちは理系なので、長男も当初は院まで進むことを考えていました。
なので就活っていうことを考えていなかったのですが、
「やりたいことが固まったのか?」「結婚したいから少しでも早く社会に出たいのか?」(←えー?笑)
学部卒で就職することを考えるようになりました。

何も知らず予備知識もなかった長男の失敗談をひとつ。



まだ「やりたいこと」が決まっただけで、
そのための会社を絞っていたわけではない頃に
興味のある企業も参加する「就職説明会」にでかけました。
大きな会場でいくつものブースに分かれてやる類のものです。

なんかバタバタと帰ってきたと思ったら、
スーツに着替えてバタバタとでかけた長男を見送ったのですが、
帰ってきた長男がひとこと

「みんな黒無地のスーツ着とった(笑)」


長男のスーツは、成人式のときに買ったもので、
特別派手ではなく大人しめのものでしたがストライプが入っていて
遅れて入ってきた長男は、就活に来た学生ではなく
「企業側のひと」と間違われたそうです(笑)

そんな老けても見えないのに、ですよ^^;


そのくらい学生さんは黒一色だったらしいです。







そこから慌ててスーツを買いにいったのですが、
長男がこだわったのは色と形。
無地は決定として、私は紺を奨めたのですが色は黒がいい、と。
そしてスタイリッシュな細身を欲しがりました。

だからぁ!お洒落着じゃないんだってば!



大型量販店の、いわゆる「リクルートスーツ」は全部ボツ。
納得がいかないようでした。

だからお洒落着じゃ(以下略)


気に入ったものがないからって、百貨店で購入するような予算はなく、
けっきょくツープライス系の量販店で細身のなかでよりオーソドックスなものを購入。

でもやっぱり納得がいかない私はいろいろ調べて
黒より濃紺のほうがよりベストであるという結論に達したので
その後もう1着濃紺のスーツを買いました。

仮に1社しか受けないにしても、受かるまでには何回も面接があったりするので、
着た切りすずめもなんだしね。
1着を一日中着たら、2日休ませると、しわの回復も早く、生地も痛みにくいそうです。


ビジネススタイルに黒はインターナショナルには通用しません


黒は冠婚葬祭のイメージ。そうでなければカジュアルな印象になるそうで、
ビジネスマンが仕事で黒無地を着ることはあまりないとか?



そしてスーツは

スーツは、紺にはじまり紺で終わるといわれている

そうです。

特にミッドナイトブルーは、

「白熱灯の下では黒よりも黒く見える」とてもフォーマルな色。


冠婚葬祭に着ていって問題ない。
というか海外の要人は黒よりむしろ濃紺を着ているそうです。

ご参考までに → カラーチャート

長男の濃紺のスーツも、パッと見黒に見えます。

黒に見えるミッドナイトブルーか鉄紺、これがおすすめ。







といっても、スーツの色で落とされる。なんてことはありえないと思います。よっぽど派手なものだったらわかりませんけど。
ただ、人間は外見である程度の人間性を判断する傾向にある。

もし、まったく同じ光る才能を感じて、どちらかを落とす必要があった場合は
身だしなみがきちんとしていて第一印象が良いひとのほうが選ばれるだろう。
そのくらいの価値基準かな?


買った(黒に見える)濃紺のスーツも、決してやぼったいものではなかったけど、
紺のほうがいいかもよと伝えても長男は黒を好んで着ようとしました。

これだけたくさんのひとが就活で黒を着ているのだから
黒だから落とされるなんてことはないと思いますが、
最終面接は紺を着ていくように長男には薦めました。

面接官が紺がフォーマルである。と思うほどお洒落かどうかはわかりませんが(笑)
昔から背広は紺という印象のほうが強いです。

大きな企業であればあるほど、お堅い職業であればあるほど、
紺のほうが『無難』じゃないかなあと思います。


といっても、
黒にしか見えない紺を着ていて、はたして見る側が紺と思ってくれるかどうかは疑問です(爆)


そうこうしているうちに時代もどんどん変わっていくのだから、
そのうち黒のほうがオーソドックスになるのかもね?
えっ?もうなってる?(⌒_⌒;

Instagramもやってます。お暇があれば見てね^^
https://www.instagram.com/fukunchinoanon/


ヒビノキロク、トキドキブツヨク
↑↓もうひとつのブログです



にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村 ↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

そうだったのか! 『最後から二番目の恋』 最終回 →