Happy Life  を 目指して too

身の丈にあったちょうどいいライフスタイルを送りたいです。
anon

Just let this happen. We just let this flow right out of our minds. Just relax and let it flow. That easy.

← 天拝山 いきものがかり編

山頂へはどのくらい? 天拝山

天拝山歴史自然公園にはつつじ園とか万葉植物園とか、
菖蒲園もありますが、菖蒲は6月のようですね~。




tenpai3.jpg


赤いもみじもありました。
ずっと赤いままのとか、赤から緑になっちゃうのとか、いろいろあるんですね。



tenpai4.jpg


もちろん緑も!






tenpai5.jpg


椿も咲いてた・
つつじもたくさん咲いていたのですが、
どうにも気に入るものがなく・・・



tenpai19.jpg







tenpai6.jpg



花より緑に目が行くまぶしい5月でした。








tenpai18.jpg




tenpai10.jpg


で、木々の緑におおわれた中を歩いて、
天拝山のシャクナゲ谷を目指したのですが・・・

見頃は4月半ば???
もう終わっちゃったのかな?

残念ながらそちらの道は工事中で通行止めになっていました。




で、道しるべとして設置してある歌碑を読みながら天神様の径を登るコースを
登るともなくだらだらと歩く。

山頂まで登るつもりは全くなかったんです。
どんな山かも調べてなくて、
少し登ったあたりまで行く、ぐらいのつもりで来たんです。
それでも一応ウォーキング用のスニーカーは履いてきた。
・・・履いてきた時点で「やる気満々」でしょうか?(笑)


「どうする?登ってみる?」
とか言いながら歩くと、
下山のかたたちから「こんにちは」と爽やかな挨拶をいただきます。
うーんみなさん清々しいぞ!

ちょうどすれ違った若いカップルに
「山頂までどのくらいですか?」
と尋ねたら

「30分?・・・20分ぐらいだったっけ?」
と。


なので登ることを決行したのですが・・・

聞く相手間違えた!!


ラブラブな二人には時間は短く感じるわけですよ。
・・・こいちじかんはかかったぞ(爆)


先に書いた『歌碑』が一合目から九合目まであって、
それを目安にできるので登りやすいし、
途中までは広くなだらかな道なのですが・・・



tenpai7.jpg



8合目を過ぎると354段の雁木が現れ急激に斜度を増す。特に9合目付近の斜度はきつく、登頂を間近にそれまでの「登山の楽な低い山」という印象が一変する山である。




354段ですよ(・□・;)
そして高くなるにしたがって急になる。

途中までは
「ジムできたえよるけんやっぱ歩くの早いね」とか夫に言われて
「ジムの歩くやつもこのくらいの傾斜だから楽々♪」

とか余裕だったんですけど、
最後はヒーヒー言いながら階段を登りました(><)




tenpai8.jpg


到着♪
景色が良くて気持ちよかったデス^^




tenpai9.jpg



帰りで30分かかりました。
(20分で登れるなんて言った)恋人たちめー(笑)

でもジム並の汗をかいて気持ちよかったです。


Instagramもやってます。お暇があれば見てね^^
https://www.instagram.com/fukunchinoanon/


ヒビノキロク、トキドキブツヨク
↑↓もうひとつのブログです



にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村 ↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

花の名は『希望』 海の中道海浜公園 4 →