Happy Life  を 目指して too

身の丈にあったちょうどいいライフスタイルを送りたいです。
anon

Just let this happen. We just let this flow right out of our minds. Just relax and let it flow. That easy.

← ベイサイドプレイス博多、みなと温泉 波葉の湯

サイズが自由に変えられてかっこいいブックカバー

退院した翌日、
「通院時の交通機関やカフェなんかで本を読むときタイトルがわからないようにブックカバーが欲しい」
と長男が言うので、
天神と博多駅へ買い物に行きました。

いやその、
タイトルがわかったら困る類の本ではありませんよ(笑)
仕事関係の勉強の本などです。
先輩や上司のかたから、
「休んでる間せっかくだから勉強しろ」と、
たくさん本を貸してくださったりいただいたりしてるんです。
確かにブックカバーあったらいいよねー、って思いました。

そして長男の条件は、
どんなサイズでも対応できるものが欲しい


「おしゃれな紙を折ってブックカバーにしたらいいっちゃない?」
本屋さんでは書店の名前が入った紙を
本のサイズに合わせて折ってくれますよね。


「いやせっかくやったらもうちょっとかっこいいのがいい」

ふむ。
そんないろんなサイズに対応できるようなカバーがあるんだろうか?





book1.jpg



ありました^^
しかもカッコイイ!!です。

革ではないのですが、
革の表と裏のような雰囲気で、
一枚の布を折り返してサイズを合わせます。

小さい文庫本だとまるまる二枚重ねた感じになるのでかさばるかも?
ですが、
仕事関係の本は新書版とかハードカバーとか、大きいものでサイズがいろいろみたいで、
それにバッチリ対応できそうです。



All About 大きさを変幻自在に変えられるブックカバー

取り付け方の説明がありました↑





色違いはこんな感じ↑
↓5色ほどあるみたいですね。
キラキラしたタイプも別に2種類ありました。





「値段高っ!」
と長男一瞬ひるんでましたけど、
「いいやんかっこいいよー」と後押し。
私がお金出すわけじゃないんですけど(笑)

でも、
これだけかっこよかったら、
むしろどんな本を読んでいるのか
気になるかも?(笑)


Instagramもやってます。お暇があれば見てね^^
https://www.instagram.com/fukunchinoanon/


ヒビノキロク、トキドキブツヨク
↑↓もうひとつのブログです



にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村 ↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

長男が退院しました ・・・エンゲル係数跳ね上がる! →