Happy Life  を 目指して too

身の丈にあったちょうどいいライフスタイルを送りたいです。
anon

Just let this happen. We just let this flow right out of our minds. Just relax and let it flow. That easy.

← 奈良じゃないけど「あおによし」 竈門神社4

回る石の椅子 竈門神社3

朝アップしそびれた!
ワールドカップ、前半戦終了の休憩時間に上げます(笑)
本田選手の嬉しい一点でした!
後半も頑張れ!( ゚ー゚)ノ)"ガンバレ


さて竈門神社、まだ続きます。
前回の社務所と、その裏の見晴らしの良いテラスの椅子、
これらは有名なデザイナーさんたちの作品らしいです。




kamado22bjpg.jpg


この椅子、回ります。

今回新しくなった社務所は、由緒ある竈門神社の長い歴史のなかに位置づけられ、100年愛される建物をコンセプトに計画。建築は、日本各地の神社建築を数多く手がけることでも知られる、神社建築のエキスパート種村強氏が担当。その建物の一角に設けられたお札および御守り授与所のインテリアデザインを、世界的なインテリアデザイナーであり武蔵野美術大学 教授も勤めるWonderwall 片山正通氏が、社務所の展望テラスにおかれるベンチとチェアのデザインを、世界的なプロダクトデザイナーであるジャスパー・モリソン氏が手がけた。


公式HP




kamado24ajpg.jpg


太宰府 竈門神社新社務所計画プロジェクト。Wonderwall 片山正通氏、ジャスパー・モリソン氏インタビュー。


見てのとおり、これもモダンでめっちゃスタイリッシュです。





kamado23a2jpg.jpg


その真下に見える野点傘(のだてがさ)ともうせん。






kamado25jpg.jpg


お獅子のかたがたは、デザイナーさんの作品ではありません(笑)


kamado26jpg.jpg






kamado27n.jpg


↑はい夫作。
↓NIKKOR S.C Auto 50mm 1:1.4で撮影です。


kamado28n.jpg




この神社、宝満山という山にあり、階段があるようで、長男が無事登ることができるだろうか?
と、事前に調べたのですがわからず。
とにかく行ってみるしかないね、
と出かけたのですが、
駐車場を降りたらもう階段。
しかも、
降りてくるひとたちの会話が
「思った以上にきつかったね」
「階段やばかった!!」

えーーーと不安になりながら階段を上がったのですが、
やばかった!!
ってほど上らずに神社が見えてきて「ほっ」(笑)

宝満山の登山から降りてくる人たちの会話だったようです。
登山の入口にこの竈門神社があるようでした。
険しい山ってわけではないようでしたが、
石段が多く、
「百段ガンギ」という石段もあるらしいです。

太宰府駅から竈門神社まではコミュニティバス「まほろば号」(100円)が走っているそうです。



Instagramもやってます。お暇があれば見てね^^
https://www.instagram.com/fukunchinoanon/


ヒビノキロク、トキドキブツヨク
↑↓もうひとつのブログです



にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村 ↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

赤い糸 より強くむすぶ 竈門神社2 →